string(0) "" TOP
01Mar
2021教科

2年〈理科Ⅰ分野〉報告 「像をつくろう」

2年生は最後のテーマとして「光の性質」を学習しています。
これまでは理論的に凸レンズによって光がどのように進むのかを学んできました。
そこで今回は最後の総まとめとして凸レンズを用いた実験を行いました。

レンズに対してライトの位置を変えていくと、像の大きさがみるみる変わっていきます。
生徒たちは暗い教室の中で映し出される、きれいな像を見て小さく歓声を上げていました。

最後はレンズの公式を学び、自分たちの実験結果が合っているかを確認することができました。

「光の性質」は初め苦手意識をもっている生徒が多いのですが、今回の実験を通じてより親近感をもてるようになったようです。