string(0) "" TOP
23Nov
2020生徒の活動

学友会通信 2020 vol.13「2021年度学友会役員選挙が行われました!」

11月6日(金)に中等部祭が行われ、2学期の三大行事も残すはクリスマス礼拝のみとなりました。
中等部祭が終わると2学期も残りわずか、という雰囲気が学校全体に流れますが、同時に2020年度の学友会活動も終わりに近づいていることを感じます。
学友会の生徒にとって最後の大仕事は新年度学友会役員への引継ぎ作業です。
今年度の自分たちの活動を振り返り、来年度に繋げてもらう、活かしてもうこと。ここまでが大切な仕事です。
そして、11月19日(木)は来年度の中等部を背負って立つ学友会会長、副会長を決める選挙が行われました。

今回の選挙で活躍するのは「選挙管理委員会」と呼ばれる生徒たちです。
中等部では、各学年から男女1名ずつ、選挙管理員が選出され選挙を運営します。
選挙は例年、生徒が礼拝堂に一堂に会し演説を聞くという形をとっていますが、今年は大階段下から各クラスに配信という形式をとりました。
初の試みでしたが、配信形式は中等部祭で行っている為、生徒たちは慣れた様子でスムーズに進行することができました。

投票は各学年フロアで実施。滞りなく、無事選挙を終えることができました。