string(0) "" TOP
13Feb
2020生徒の活動

学友会通信 2019 vol.13

Topics学友会通信 2019 vol.13

学友会総会報告

1月16日に礼拝堂で学友会総会を開きました。今回の総会では、2019年度学友会役員からの今年度の活動報告と、2020年度の新学友会役員の紹介、そして新会長からの就任挨拶を行い、この学友会総会をもって、2019年度学友会役員は引退をしました。

今年度は、より多くの生徒に学校のことに興味をもってもらい、より多くの生徒で学校を作って行けるようにしたいという目標のもと、生徒からの意見を吸収し、それを生徒へ発信することに取り組んできました。

主な活動内容としては、目安箱を設置して学校生活に関する様々な要望を集め、生徒の意見を先生方に伝えたり、学友会新聞を作成し、役員で話し合った結果を生徒に伝えることに努めてきました。今年度は女子の黒タイツ着用の許可を得られたことが大きな成果だと思います。生徒からの意見を吸収して終わりではなく、その実現に向けて全女子生徒にアンケートをとり、その結果を数値化して先生方に提出するという行動が実際にできたことが、今回の結果に繋がったのではないかと考えています。

もう一つ主に取り組んできたのは、エコ活動です。学校として何かエコ活動に貢献できないかと思い、コンタクトケースの回収を始めました。この活動は様々な場面での声がけの成果もあり、たった2ヶ月程で3kg(コンタクトケース約3000個分)と私たち役員の想像を遥かに超える量のケースを回収することができました。この活動で少しでもエコに貢献できていたら嬉しいです。

このように今年度は生徒と先生の橋渡しの役割をすること、そして自分たちで主体的に社会活動に貢献していくことを大切に活動してきました。中等部祭の時期は日々の学校生活のことと、中等部祭のことの両立が正直大変でしたが、たくさんの方々に支えられて活動をここまで続けてくることができました。

今後も様々な課題の克服やより良い学校にしていくための新たな挑戦に、中等部生みんなで取り組んでほしいと思います。

1年間ありがとうございました。来年度からも学友会をよろしくお願いします。