string(0) "" TOP
09Nov
2018生徒の活動

学友会通信 2018 vol.5

Topics学友会通信 2018 vol.5

中等部祭公開直前となりました。

最近の様子をいくつかご報告します。

◆canvasSPOT@6階

前回の学友会通信でも最後に紹介しましたが、受付で配布されるシールを貼って一枚の絵を完成させる企画です。絵の題材としては、聖書に登場するノアの箱舟をイメージしてデザインしました。一人の少女をノアに見立て、たくさんの動物たちと約束の地を目指すような絵が完成する予定です。受付で配布するシールをお持ちになって、ぜひご参加ください。

 

◆モザイクアート&シールアート春夏秋冬@5階

5階の3年E組~G組にかけての廊下にモザイクアートを展示しています。モザイクアートとはたくさんの写真を使って一枚の写真や絵にするものです。今回は学校行事の写真をお借りして大きな二つの木を表現しています。またシールを貼って春夏秋冬を表現しているコーナーもあります。また今年度のテーマcanvasのロゴ誕生秘話として、ロゴの原案も展示してあります。ぜひご覧ください。

 

◆歴代プログラム特別掲示@4階

4階の廊下には歴代中等部祭のパンレットや表紙を特別に掲示しています。たくさんの先生方にご協力いただき、幅広い世代のプログラムを手に入れることができました。過去の中等部祭の雰囲気を感じることのできる展示になっています。

 

◆アリーナ特設食堂準備

アリーナにグリーンシートを敷きました。グリーンシート一枚は六人でやっと持つことができるほどの重さです。多くの生徒の協力も得て、無事敷き終えることができました。 

 

◆受付(入口)付近装飾準備

玄関付近の装飾は、受付案内パートが担当しています。これから一体どんな仕上がりになるのでしょうか?(写真は準備の様子です。)

 

◆大階段付近装飾準備

演技・演奏団体の発表の場となる大階段付近を、展示・装飾パートがカラフルに装飾してくれました。

 

クラスやパートをはじめとする生徒全員が、それぞれの色を精一杯発揮して準備を重ねてきました。この校舎というcanvasにそれぞれの色を爆発させた中等部祭をお楽しみください。ご来場、お待ちしております。