string(0) "" TOP
03Mar
2021教科

3年選択〈翻訳〉報告

選択翻訳の授業では、各自が好きな英語原作の作品を日本語に翻訳するという取り組みを行ってきました。

今年度は映画やドラマ、小説、新聞に加え、SDGs下位項目の日本語コピーを作成して「SDGs 169ターゲットアイコン日本版制作プロジェクト」に応募する生徒もいました。

初めて出会う単語も未習の文法事項もたくさんある中学3年生にとっては、原文を理解するだけでも一苦労。辞書を何度も引いて意味を確認しつつ、原作の文脈や雰囲気を踏まえて日本語としてどう工夫するかを考えます。悩めば悩むほど、「これだ!」という日本語が思いついた時の喜びは一入のようでした。

ひとつの表現に何度も向き合う翻訳という体験を経て、ことばを味わう楽しさを知ってもらえていたらと願います。