string(0) "" TOP
01Feb
2021生徒の活動

学友会通信2020 vol.14 「2020年度学友会総会」

1月21日木曜日に、各教室への中継で学友会総会が行われました。内容は、20年度の学友会役員による今年度の活動報告と、21年度の学友会役員の紹介です。つまり、この学友会総会が20年度学友会役員にとっての最後の仕事となります。既に仕事内容の引継ぎは終えており、いよいよ最後だなという実感が湧いてきます。

20年度を振り返ってみると、やはり「新型コロナウイルス」の影響がとても大きかったです。学友会としても「自分たちに何ができるのか、何をすべきなのか」という事を常に自問自答してきた1年間でした。コロナ禍だからこそできる事に目を向け、考え、行動し、実現していく過程は大変な事も沢山ありましたが、これらの経験を通して得た学びは今後の人生の糧になると思います。

最後に、学友会とは「青山学院中等部をより良くしたい」という生徒自身の想いを最も体現することができる組織だと思います。今後も、この中等部の発展の中心に学友会という組織があり続けてくれることを願い、後輩たちに引き継ぎたいと思います。1年間、本当にありがとうございました。
これで、20年度の学友会通信を終わります。