string(0) "" TOP
12May
2015生徒の活動

イースター礼拝 報告

Topicsイースター礼拝 報告

4月24日(金)に2015年度のイースター礼拝を行いました。イースター(復活日)は、クリスマス(降誕日)・ペンテコステ(聖霊降臨日)と並ぶキリスト教の三大祝日の1つです。《ちなみに2015年のイースターは4月5日(日)でした。》

青山学院中等部では、十字架にかけられて死んだイエス・キリストが三日目に復活したことを記念するこのイースター礼拝を2008年より12月のクリスマス礼拝からつながりのある形式で作り直しました。初めてキリスト教にふれる新入生にも「復活」の意味が伝わるように、聖書朗読・スライド・解説を取り入れて礼拝を構成しています。
青学講堂のステージ上では聖歌隊・ハンドベルの生徒が白いサープリスを着用し、楽譜カバー・ハンドベル用机は緑で統一し百合の花を象徴しています。また、十字架・埋葬のときを『闇』とし、復活のときを『明』とした光による演出も加え視覚的にも復活の喜びを感じてもらえるようにしています。