string(0) "" TOP
23Jun
2020生徒の活動

3年選択<理科>報告

選択授業「理科」では、生物の観察を通じて生物の魅力を探求しています。

オンライン学習期間は中等部産カブトムシの幼虫の画像からスケッチの練習をし、ニボシやアジ、道端の野草の観察などを各自行い、スケッチを画像で提出してもらい、教員が添削、コメントを付けながら進めています。
絵が苦手な人でも、とにかく大きく、はっきりとした線で描き、気づいたことや部位の名称をたくさん書くように努力してもらっています。

今回は、分散登校の際にカブトムシのオスを配布し、家庭で観察してもらい、スケッチの画像を提出してもらいました。

生徒たちからは、小学生以来で懐かしがる子や、オスメスのペアで欲しがる子など反応は様々でした。

元気に動く生物を観察し、スケッチに記録することは大変だったと思いますが、努力して取り組んでくれたようです。

これからも様々な生物への観察を通じて、多様な生物への興味関心を深めてくれたらと思います。