TOP
04Jul
2018生徒の活動

3年選択授業国語B〈俳句〉櫂未知子先生の特別授業 報告

Topics3年選択授業国語B〈俳句〉櫂未知子先生の特別授業 報告

3年選択授業・国語B「俳句」では、6月20日(水)の授業に女流俳人の櫂未知子先生をお招きし、特別授業をしていただきました。

櫂先生は青山学院大学文学部日本文学科・大学院日本文学専攻のご出身であり、現在はNHK俳句・初心者向け俳句講座「俳句さく咲く!」の講師をされるなど、幅広い活躍をされています。また、昨年度は俳人協会賞を受賞されるなど、今最も活躍されている俳人のお一人です。また、母校・青山学院をいつも応援してくださり、櫂先生の特別授業は3回目になります。

前週に行った句会の結果をもとに、一句一句を丁寧に見てくださり、そのなかで「俳句は過去でも未来でもなく、今をしっかり映し出すもの。ありがちな発想で句を作らないこと。中七の音数は必ず守らないと句がだらしなくなってしまうこと。2つ以上の要素を取り合わせるときには大小の組み合わせにするとよい句が生まれやすいこと。」などを教えていただきました。

生徒にとって、その道のプロの方に自分の作品を見ていただいたり、認めていただいたりすることは、とても貴重な経験です。中等部は昔から「本物にふれること」を大切にしてきましたが、この経験が大きな刺激となり、さらに興味を深めていくきっかけになることを期待しています。