string(0) "" TOP
21Jun
2021教科

理科MS報告 「カブトムシの季節が始まりました」

今年もいよいよこの時期がやって参りました。カブトムシの羽化のシーズン到来です。
本校では6階の庭にかつての渋谷の自然環境を再現しようと試みています。
そのうち東の庭では、雑木林に近い環境としてクヌギを植え、堆肥場をつくり、カブトムシの自然循環にチャレンジしています。
今年は皆既月食の前日の5月25日から室内で飼育していた容器で成虫が確認されました。
なぜか毎年、満月の前後に、成虫が地表に出てきます。
6月になり、庭の堆肥場で飼育しているものも成虫になり、授業前後に生徒たちがふれあっています。
渋谷という都会でも、環境が整えば、屋外でカブトムシのような大型の昆虫が育つということを生徒に知ってもらい、かつての渋谷の自然環境を思い描いてもらえればと思います。