string(0) "" TOP
19Jan
2018生徒の活動

平成29年度 全国私立中学校テニス選手権大会(神戸)に出場しました

Topics平成29年度 全国私立中学校テニス選手権大会(神戸)に出場しました

男子テニス部1・2年生は、2017年12月26日から28日に兵庫県(神戸総合運動公園 オムニコート13面)で行われた、平成29年度第4回全国私立中学校テニス選手権大会に東京代表のうちの1校として参加いたしました。本大会は全国7ブロック(北日本・北関東・東京・南関東・東海・近畿・西日本)の予選大会を勝ち抜いた私学の20校が参加します。
本学男子テニス部は第2回大会から予選に参加していますが、ようやく念願の東京代表の枠に入ることができました。団体戦での上位大会を目標にしているテニス部にとって初めての全国大会参加・遠征試合になります。

12月25日に神戸に前日入りし、宿泊ホテル近くのコートを借用し翌日に備えました。
26日と27日の2日間は団体戦。
1回戦は北関東代表・立教新座中学校、2回戦は昨年・一昨年と団体戦二連覇中の近畿代表・甲南中学校との対戦でした。接戦を乗り越え3回戦に進みましたが、東海代表・東海中学校(今大会の優勝校)と当たり善戦健闘しましたが力及ばず1日目を終了しました。
団体戦2日目は、3位決定戦のコンソレーション。残念ながら3位に入ることはできませんでしたが、初出場でベスト8という結果を残すことができました。
 
12月28日は各校上位2名が出場するシングルスの部が行われました。中等部テニス部からは高橋君(2年)と山下君(1年)が参加しました。各校のエース同士の戦いだけに、1回戦からどのコートも素晴らしい試合内容でした。見学させてもらう全てが学びになることばかりです。そのような中、山下君はベスト16、高橋君はシード選手を3人も打ち破り優勝をつかみ取ることができました。

初出場の全国大会で男子テニス部は多くの貴重な経験をさせていただきました。
この経験を活かし、今後の大会でも部員全員の力を合わせて勝ち進んで行けるよう、引き続き努力して行きたいと思います。
年末の忙しい時期に神戸に送り出してくださった保護者の皆様、日ごろ指導してくださっているコーチ達、今回の出場を喜び・応援してくださったテニス部OBの皆さんに感謝申し上げます。