string(0) "" TOP
23Feb
2018生徒の活動

宗教講演会 報告

Topics宗教講演会 報告

2月22日(木)7限目に青山学院講堂にて宗教講演会を行いました。
隔年行事につき2年ぶりに行われた今回は塩谷直也先生(本学法学部教授、大学宗教部長)を講師に招き、「ふりかえって分かることイロイロ」という主題でお話していただきました。
お話の内容は「愛とはぞうきん?」、「愛とはくも?」、「愛とはふりかえって分かる」の3部構成で、先生の小学生時代の同級生がおもらしした事件や、ヘレン・ケラーにサリバン先生がLOVEの意味を教えるときのエピソード、そしてアルプスの少女ハイジとクララ、ペーターの人間関係から愛の意味を分かりやすく語ってくださいました。塩谷先生は即興でマンガを描く達人で、先生が話に合わせて次々に描かれるマンガが書画カメラでスクリーンに映し出されることによって、生徒たちは興味をそそられ、いつの間にか皆が話の世界の中に包まれました。