string(0) "" TOP
16Aug
2020生徒・保護者へ

中等部校舎 3代の校舎模型 完成 その2

Topics中等部校舎 3代の校舎模型 完成 その2

中等部が設置されてから3代にわたる校舎模型が中等部玄関ホールにあるケースの中に展示されています。71年の歳月をこれら建築模型から感じ取ることが出来ます。3代目校舎が建築中に再び2020年東京五輪の開催が決定され、資材の高騰のため、建設は難航しました。中等部校舎と東京五輪とは深い関わりがあります。

2017年(平成29年)に中央の四角い本校舎が完成。動線を確保するためにロの字型校舎となり、それぞれのフロアーを1周出来る作りです。床面積は2代目校舎の2倍になります。中央手前にはテニスコートが3面あります。
左の南校舎は旧校舎からの建物です。

3代目新校舎 ー正面からの景観ー

3代目 新校舎 中央が本校舎地下1階から地上6階建です。
左手は中等部専用の礼拝堂です。右手にはメディアセンターがあります。これらは2019年に完成しています。右側と左側の高低差がかなりあります。
中央のアーチの門を入って中央広場へと向かいます。