Home > ニュース・トピックス

ニュース・トピックス

2017/11/06緑信会が滝乃川学園を訪問しました

8月10日、緑信会(ボランティアクラブ)の有志8名で滝乃川学園(府中市)を訪問しました。
社会福祉法人滝乃川学園は日本初の知的障がい児者のための社会福祉施設で、その歴史は古く、1891年(明治24年)に石井亮一氏がキリスト教精神に基づいて開設した施設です。
訪れて、まず館長さんからその歴史をお聞きしましたが、津田梅子や渋沢栄一など、授業に登場する歴史上の人物が学園の運営に携わっていることを知りました。その後、礼拝堂で清掃ボランティアをしましたが、この礼拝堂には、日本に現存する最古の輸入アップライトピアノである「天使のピアノ」があり、清掃前にその音色も聴かせていただきました。