Home > ニュース・トピックス

ニュース・トピックス

2017/02/06ALPHAハンドベルコンサート 報告

2017年1月28日にガウチャー記念礼拝堂にて、ALPHAによる新礼拝堂チャリティーハンドベルコンサートが開かれました。
プログラムは春の声、ノクターン、チャルダッシュなどのクラシック曲やルロイ・アンダーソン曲特集などを15曲。アンコールでは、これからの1年が希望に満ちたものになるよう願いを込めWhat a wonderful worldが演奏されました。

《ALPHAリンガーのコメント》

今回の演奏は、みなさんがご存知のポップス・クラシック曲を中心に、ベルの響きをより引き立てるハンドベルオリジナル曲を織り交ぜてお送りいたしました。
お越しいただいた多くの皆さんと、ハンドベルを通して楽しく心温まるひと時を持つことができました。

《参加した生徒の感想》

演奏で一番すごいと感じたところは、和音の縦の線がそろっているうえに、一つ一つの音が聞こえるところです。私は部活動でハンドベルをやっているのですが、意識して呼吸を合わせても、音をそろえるのは難しいし、さらにそれぞれの音が聞こえるように演奏するのはとても大変なことだと思います。また、マレットなどの道具を用いた演奏でも強弱がはっきりと分かって、「プロの演奏はこういうものなのだ、すごい」と思いました。