Home > ニュース・トピックス

ニュース・トピックス

2017/01/18恵泉ホーム訪問

1月14日(土)は今冬最強の寒波でとても寒い一日でしたが、有志の生徒21名で救世軍恵泉ホームを訪問しました。創立40周年の恵泉ホームには、創立当時から毎年訪問させていただいています。
はじめに、筝曲部とハンドベル部の演奏をお聞きいただきました。筝曲では「かごめ」や「ずいずいずっころばし」、ハンドベルでは「さくら」「与作」などを演奏しましたが、なかでもハンドベルの「ふるさと」では演奏に合わせて口ずさんでくださったお年寄りもたくさんいらっしゃって、とてもうれしかったです。その後、鶴や風船など一緒に折り紙をしたり、お話をしたり、楽しい時間を過ごしました。
入居されている方たちの平均年齢は90歳くらいだそうです。みなさんの笑顔は私たちを元気にしてくれます。そのような笑顔にお会いするために、恵泉ホームへの訪問を40年間続けてきました。また、来年も伺います。