string(0) "" TOP

技術家庭HOME SCIENCES / TECHNOLOGY

EDUCATION中高6年間の目標

生活に必要な基礎的な知識と技術の習得を通して、生活に対する実践的な態度を養う。

授業内容

授業内容

1年生

家庭科…家庭生活の衣食住の基本的な理論と実習。
技術科…情報の基礎的な理論と実践

2年生

家庭科…衣生活では製作基礎、エプロン製作をミシンで行う。食生活では食品の選択と購入を中心に食生活に必要な知識と技術を学ぶ。
技術科…木材加工 木材の知識の習得と製作を行う。

3年生

家庭科…家庭経済を、消費の立場から学ぶ。家族と家庭生活を幼児保育の視点で学ぶ。
技術科…情報の応用 情報を収集、分析、発表する。

授業目標

自分自身が生活者であるという自覚をもたせ、主体的に生活に関わることの意義と必要性を理論と実践を通して伝える。

画像