TOP

国語JAPANESE

EDUCATION中高6年間の目標

ことばと心を豊かにし、深く考える力を養い、確かな表現力を身につける。

授業内容

授業内容

教科書を中心とした学習に加え、次のような学習を設定する。

1「聞く、話す」

テープ、ビデオなどを使用して、聞き取りの練習。
3分間スピーチ。
<例>
1年生、自分の体験。
2年生、新聞記事を読んでの意見。
3年生、自分の主張を述べる。

2「読む、書く」

読書ノートを作成し、3年間で最低30冊の本を読み、ノートに記録する。
1、2年生は文章の要約。
3年生は個人の選詩集を作製する。

3「言語に関する事項」

漢字ドリルによる小テスト。
2年生は、用言を中心に口語文法を学習。
3年生は、文語文法の動詞の活用を中心に用言までの学習。

授業目標

聞くこと、話すこと、読むこと、書くことを有機的に機能させ、ことばと心を豊かにし深く考える力を養う。

画像